« 天文学の〝モナリザ〟              -- アンティキテラの機械 | トップページ | 各紙の世論調査を検証する »

酸素の代わりに水素で生きる生物はいるか 土星のタイタン

(2012.12.07)  写真は、土星最大の衛星、タイタンの写真。ブログ子のパソコンの前に張ってある。NASAの土星探査機、カッシーニが今年の夏、タイタンが土星の輪っかを横切る様子を撮影したときのものだ。なかなか珍しいものだが、地球の半分くらいの大きさらしい。土星から、地球-月間の3倍ほど離れたところを回っているという。

 なんとも、雄大な光景だが、この衛星に、ひょっとしたら、というか、多分に、

 生命がいるのではないか

という番組を、先日、BSプレミアム「コズミック・フロント」で放送していた。

 しかも、それは、地球の動物のような酸素呼吸ではなく、水素を取り込んで生きる生物の可能性が高いという。形も、衛星が極低温なところから、効率よくえさを取り込めるよう、

 平べったいシート型生物

が考えられるらしい。

 Dms1208301536019p120120830nasa_2 いろいろな話が一度に出てきて、すこしわかりにくかったのだが、要するに、

 タイタンは、原始地球の気象あるいは気候にそっくり

というわけだ。

 ただし、地球の水に対し、タイタンのメタンという違いがある。地球が20度前後なのに対し、タイタンの温度がマイナス180度という違いが、その原因。

 タイタンには部厚い大気があり、ほとんどが窒素で一部メタン。硬い大地があり、地表には、地球の湖に似た液体のメタン湖がある。また、地球の河口に見られるような丸みを帯びた石のようなものがごろごろしている。大地には風が吹いているらしく、その音まで観測された。

 さらに。

 地球の大地は土でできているが、タイタンでは、マイナス180度の表面は水の氷。くぼんだところには、地球では湖だが、タイタンでは液体のメタン湖。一部は、下の氷にしみこんでいるらしい。

 大気には、地球では水蒸気の水なのに対し、メタン雲である。 大気の厚さは、地球は数十キロ(対流圏)だが、タイタンは約1000キロと桁違い。

 地球の大気大循環のような循環が、タイタンにもあり、メタンが大循環している。地球では水の雨が降る。タイタンでは、メタンの雨が降る。

 火山もある。ただし、地球の活火山は溶岩が噴出しているが、タイタンでは、アンモニアが溶け込んだ水が噴火している。タイタンの地下には、つまり、氷の下には、巨大な海があるらしい。

 こうした気象環境で、そもそも生命のもととなる遺伝情報、DNAが形成されるのか。

 驚いたことに、DNAの構成要素の一つ、アデニン塩基をつくりだすことができるらしい。そのほかの塩基物質もできることが実験で確かめられているという。

 そんなわけで、なんと、タイタンの大気は、地球を除けば

 太陽系で最適な有機物製造工場

らしい。

  タイタンの生物としては、現在の地球でもみられる

 古細菌

に近いらしい。この細菌は、水を必要としていない。水素と炭素でできている炭化水素のアスファルトを食べて生きているのだ。

 もっとも、同じDNAを持っていたとしても、タイタン型生物は、地球上の「酸素」生物とは異なり、進化という点では、まったく別系統のもの、あえて言えば

 「水素」生物

だろう。

 この番組を見た感想を一言で言えば、

 太陽系の中ですら、さまざまな形の生物が存在する可能性が浮かび上がってきたということは、生命の定義を、地球生命と同じ二重らせんのDNA構造を持っているものに限ったとしても、銀河系全体では、驚くほど多種多様な系統の生物が、存在しているだろう

というものだった。とすると、人間の進化など、神はいちいち、そしてまったくご存じないことになる 。人間は神に選ばれたものというのは、人間の身勝手な無知、あるいは無恥から出てきたものであろう。

 わかりやすく言えば、夜郎自大。

 そして、もう一つ、根本的なタイタン型生物に対する疑問がわいてきた。

 そんなに生命発生の環境が地球に似ているのに、なぜタイタンには、水とメタンとの違いはあるものの、地球のような高度文明が誕生していないのか

という疑問だ。

 この深夜の番組をみて、ふと、そんなことを思ってしまった。

|

« 天文学の〝モナリザ〟              -- アンティキテラの機械 | トップページ | 各紙の世論調査を検証する »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/533942/56269126

この記事へのトラックバック一覧です: 酸素の代わりに水素で生きる生物はいるか 土星のタイタン:

« 天文学の〝モナリザ〟              -- アンティキテラの機械 | トップページ | 各紙の世論調査を検証する »