« 「人為ミス」という事故原因はあるか。ない | トップページ | まるで3D映画「アバター」のような                 ネバーエンディング・ストーリー »

教えて、この魚って何 ?  クロウシノシタ

Image958 (2012.09.07)  久しぶりに、というか、久々に浜松市の舞阪漁港の近くの河口で魚を釣ってみた。棹の使い方もほとんど知らないが、半日がかりで釣り上げたのが写真のカレイかヒラメの仲間。

 目が、進行方向の左側についているので、「左ヒラメに右カレイ」だから、ヒラメと〝断定〟した。

 しかし、近くのスーパーの魚屋さんに聞いたら、

 これはカレイの仲間。詳しくはカレイ目ウシノシタ ( 牛之舌 ) 科の仲間

と教えてくれた。地元では黒ウシノシタと言うそうだ。今ごろ、駿河湾より南の太平洋側で、よく釣れるという。海底の砂地に生息する。

 この魚、ヒラメなの、それともカレイなの。わからなくなった。カレイにも、右側ばかりではなく、左に目があるのもいるのかもしれない。

 魚屋さんに、これ食べても大丈夫ですか、と聞いたら、魚屋さんはあきれ顔で、

 「もちろん、食べることができます。煮魚としておいしい。白身がうまい。今晩、煮付けにしたら」

と話してくれた。そこで、早速、カレイかヒラメの煮付けをつくった。

 煮汁として、

 水と、その半分くらいの酒、醤油、みりん、砂糖、塩少々

をフライパンに加えて、魚を中火で煮込んだ。久しぶりの料理だったが、なんとかできた。味は煮すぎたせいか、味が濃くなった。白身のうまさが飛んでしまったらしい。薄味派のブログ子だが、冷酒とともに味わい、晩酌がすすんだと言っておこう。

 延長国会が終わり、秋の選挙を前に政局があわただしい。たまには、のんびり、釣りもいい。そう感じた一日だった。

 ただ、食べた魚が、カレイなのか、ヒラメなのか、妙に気になった。

 ● 注記 2014年9月30日

 このように書いたら、「ムニエル」さんという方から、

 海の中ではこんな感じです☆
https://www.youtube.com/watch?v=1qpCkns_cuM 

とのコメントをいただいた。見てみたら、なるほどと納得した。読者というのはありがたい。

|

« 「人為ミス」という事故原因はあるか。ない | トップページ | まるで3D映画「アバター」のような                 ネバーエンディング・ストーリー »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

海の中ではこんな感じです☆
https://www.youtube.com/watch?v=1qpCkns_cuM

投稿: ムニエル | 2014年9月30日 (火) 09時23分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/533942/55603405

この記事へのトラックバック一覧です: 教えて、この魚って何 ?  クロウシノシタ:

« 「人為ミス」という事故原因はあるか。ない | トップページ | まるで3D映画「アバター」のような                 ネバーエンディング・ストーリー »