« なぜか、夜のしじまに、高橋真梨子を聴きながら  | トップページ | ストックの花咲く「赤提灯」 浜松中心街、ちとせ通りを飲み歩く »

最近の連続中東革命を〝フェイスブック〟する デジタル若者が世界を変革する

 ジャスミン革命とも呼ばれるチュニジア革命から、エジプト革命、そして、この二国にはさまれたリビアも国内が大きく揺れている。一連の動きを主動したのがそれぞれの国の若者たちだ。彼らの武器は、

 フェイスブック

というSNS(ソーシャル・ネットワーキング・サービス)。いわば登録制のブログ、ツイッターのようなものだ。このネットワークを使って、独裁政権をまたたくまに崩壊に導いてしまった。中国の共産党指導部は、次はうちかと、戦々恐々だろう。

 そのフェイスブックを開発したのも20歳前後のアメリカの若者たちだ。そんな開発の経緯を描いた公開中の

 映画「ソーシャル・ネットワーク」

を浜松の映画館で見た。わずか5、6年前、ハーバード大学内の「学生名簿名鑑(ザ・フェイスブック)」を同大学生なら誰でもプロフィールを写真付でパソコンで遊び感覚で簡単に見れるようにしたのが始まり。それが全米大学に広まり、一般社会に、そしてヨーロッパの社会にまであっという間に拡大した。今では、世界名鑑、フェイスブックにまで成長した。人脈づくり、人脈活用術として圧倒的な人気となっている。

 面白かったのは、中高年のブログ子には、この映画のストーリーについていけなかったことだ。ちんぷんかんぷんの映像も多くあった。そして、つくづく、

 これからは若者の時代だ

ということをいやがうえにも思い知らされた。今では、お互いに連絡しあい、交流することを

 フェイスブックする

という言い方もあるそうだ。

 映画を見て、ストーリーはあまりよく分からなかったものの、少なくとも

 これからのデジタル時代、若者が社会変革の原動力になる

ということは間違いないと感じた。若者の変革力に注目する。2011.02.21

|

« なぜか、夜のしじまに、高橋真梨子を聴きながら  | トップページ | ストックの花咲く「赤提灯」 浜松中心街、ちとせ通りを飲み歩く »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/533942/50942627

この記事へのトラックバック一覧です: 最近の連続中東革命を〝フェイスブック〟する デジタル若者が世界を変革する:

« なぜか、夜のしじまに、高橋真梨子を聴きながら  | トップページ | ストックの花咲く「赤提灯」 浜松中心街、ちとせ通りを飲み歩く »