« 坂の上のW杯優勝   「日本サッカーの50年」 | トップページ | たかがラーメン、されどラーメンはすごい アインシュタインの眼 »

浜松にシニア単身者支える交流会を。 無縁死3万2千人の衝撃

 去年の今頃だろうか、NHKスペシャル

 無縁社会 無縁死3万2千人の衝撃

という番組が紹介されて、大きな反響を呼んだ。単行本化された同名書が最近発行された。読んでみて、あらためて、問題の深刻さを感じた。

 その時、気づいたのだが、血縁、地縁、社縁などのある有縁社会から、それらがすべてなくなる、いわゆる「無縁社会」に陥るきっかけの多くが

 離婚、死別

だということだ。定年離婚は、仕事人間が会社との社縁すらなくなる。だから事態はより深刻になり、無縁死する可能性も高いという。恐ろしい。

 そこで、ブログ氏として強く感じたのは、もはや、あれこれ分析する場合ではなく、ともかく、まず元気な定年離婚したようなシニア単身者が互いに支えあう交流会を立ち上げようではないかということだった。まず交流会をつくり、単身者の孤独感をなくすことだ。昨年夏、大量の高齢者所在不明者がいることも明るみになったばかりであれば、なおさら、こうした活動を急ぐ必要があるのではないか。元気なシニア単身者が、協力して立ち上がれば、あとからさまざまな境遇の単身者も出てくるだろう。

 浜松から声を挙げよう。来たれ、シニア単身者、互いにワイワイと支える交流会。地縁、血縁、社縁に続いて、孤独感を和らげる「楽しい縁」=楽縁づくりだ。まず、その対象者に含まれる小生の暮らしている浜松市から始めたい。単身者よ、団結せよ。というわけで連絡は、このブログにコメントするか、09080969168まで。2011.01.06

|

« 坂の上のW杯優勝   「日本サッカーの50年」 | トップページ | たかがラーメン、されどラーメンはすごい アインシュタインの眼 »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/533942/50512641

この記事へのトラックバック一覧です: 浜松にシニア単身者支える交流会を。 無縁死3万2千人の衝撃:

« 坂の上のW杯優勝   「日本サッカーの50年」 | トップページ | たかがラーメン、されどラーメンはすごい アインシュタインの眼 »