« 原爆、その隠された真実 北朝鮮被爆者の「ヒロシマ・ピョンヤン」 | トップページ | あの入り江で一体何があったのか ドキュメンタリー映画「The Cove」 »

大きな一歩 (Giant Dip)  来るか、日本の太陽系大航海時代  

 先日、このブログで日本の小惑星探査機「はやぶさ」(宇宙航空研究開発機構、JAXA)の快挙について書いたが、この成果で、どうやらその後継となる「はやぶさ2」計画が国の2011年度予算で認められそうになっている。当初は30億円、今後5年間で150億円の見通し。はやぶさの帰還が、来年度予算の概算要求締め切り8月の直前、6月だったから、絶好のタイミングで決まったようだ。ともかく、「はやぶさ」は飛行中も帰還後も、奇跡に近い僥倖に恵まれたと言えそうだ。

 日本の太陽系大航海時代の幕開けをさらに印象づけているのが

 今年5月に地球を〝出港〟した宇宙ヨット「イカロス」がこの12月末にも、金星の謎解きに挑んで金星に到着

する見通しになっているらしいことだ。太陽から噴出す太陽風を受けて太陽系内を、海のヨットのように、自由に航海するというものだ。技術開発とともに、太陽系の起源や進化を探るのが目的。将来は、外惑星の木星にも挑戦するという。2010.11.09

 

|

« 原爆、その隠された真実 北朝鮮被爆者の「ヒロシマ・ピョンヤン」 | トップページ | あの入り江で一体何があったのか ドキュメンタリー映画「The Cove」 »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/533942/49979325

この記事へのトラックバック一覧です: 大きな一歩 (Giant Dip)  来るか、日本の太陽系大航海時代  :

« 原爆、その隠された真実 北朝鮮被爆者の「ヒロシマ・ピョンヤン」 | トップページ | あの入り江で一体何があったのか ドキュメンタリー映画「The Cove」 »