« コレって本当なの ? NHK恐竜絶滅 ! ほ乳類の戦い ダーウィンもびっくりでは | トップページ | サッカー、本田圭佑「夢をあきらめない」  月刊北國「アクタス」が特集 »

二重被爆者の証言  「キノコ雲に追われて」 

 20日付静岡新聞朝刊を見ていたら、このブログでも紹介した

 故山口疆(つとむ)

さんなど、広島、長崎の原爆両方に被曝した9人を、米ジャーナリストが50年以上も前に取材してまとめた本の日本語訳が、まもなく出版されると出ている。「キノコ雲に追われて 二重被曝者9人の証言」(あすなろ書房)である。原著者は、ニューヨーク・タイムズ東京支局長だったロバート・トランブル氏。

 こんな原著があったとは、小生知らなかった。恥じるばかりだ。今年もまた、暑い8月がまもなくやってくる。一読も二読もしたい本だ。

 1365円。あすなろ書房=03-3203-3350. 2010.07.20

|

« コレって本当なの ? NHK恐竜絶滅 ! ほ乳類の戦い ダーウィンもびっくりでは | トップページ | サッカー、本田圭佑「夢をあきらめない」  月刊北國「アクタス」が特集 »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/533942/48923571

この記事へのトラックバック一覧です: 二重被爆者の証言  「キノコ雲に追われて」 :

« コレって本当なの ? NHK恐竜絶滅 ! ほ乳類の戦い ダーウィンもびっくりでは | トップページ | サッカー、本田圭佑「夢をあきらめない」  月刊北國「アクタス」が特集 »