« 続「地球温暖化スキャンダル」 なぜ消えた中世温暖期 | トップページ | 映画「マディソン郡の橋」 テレビドラマ「同窓会 ラブ・アゲイン症候群」の結末 »

南アフリカ・ワイン「Tall Horse」で、韓国 vs アルゼンチン戦を観戦

 サッカーW杯、韓国が元気だというので、リーグ予選、

 韓国 対 アルゼンチン

を観戦した。世界中で人気の南アフリカ・ワイン「Tall Horse」という赤ワインを飲みながら見た。赤いキリンのデザインが美しい。

 予選リーグだったが、

 4 対 1

でマラドーナ監督のアルゼンチンが圧勝。さすがに、勢いに乗る赤い悪魔、韓国でも、アルゼンチンとなるとそう簡単ではなかったようだ。アルゼンチンでは

 メッシ選手

の強さが目立った。韓国の、いわゆる「自殺点」1というのも残念だ。

 追記 

 このテレビ観戦の合間に

 あさひテレビで、

 「同窓会 ラブアゲン症候群」

を見た。主役は、黒木瞳、斉藤由貴が出演していた。ラブコメディ風で面白いと言う印象だが、心揺さぶられる演技とストーリーだった。

 黒木瞳が出演しているというわけではないが、他人事ではない

という面白さだった。現実感がある。危ない。それにしても、

 この最終回、黒木ひとみの登場するラストシーン

は切ない。視聴者の心にいつまでも残る。

 この日、

 イングリッド・バーグマン/ハンフリー・ボガード初演のDVD「カサブランカ」

も見る。何度見ても、ラスト・シーンはいい。

 「僕にはパリの思い出がある」

私にとっては、生涯忘れることのできない言葉だ。2010.06.17

|

« 続「地球温暖化スキャンダル」 なぜ消えた中世温暖期 | トップページ | 映画「マディソン郡の橋」 テレビドラマ「同窓会 ラブ・アゲイン症候群」の結末 »

スポーツ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/533942/48656051

この記事へのトラックバック一覧です: 南アフリカ・ワイン「Tall Horse」で、韓国 vs アルゼンチン戦を観戦:

« 続「地球温暖化スキャンダル」 なぜ消えた中世温暖期 | トップページ | 映画「マディソン郡の橋」 テレビドラマ「同窓会 ラブ・アゲイン症候群」の結末 »