« NHK、テレビ・新聞の未来を徹底生討論 ツイッターの威力にタジタジ | トップページ | 新教養科目「科学と料理」 ハーバード大・工学応用学科 世界的シェフが講師役 »

「悔しさをバネにして」 プロサッカー選手、KAZUの場合

 プロサッカー選手の三浦知良さん(43歳)は、20代後半、こう思ったそうだ。

「30歳になったら、頂点でスパッとやめる」

 ところが、そうはならなかった。今も、J2横浜FCで現役生活を続けている。頂点とは、W杯フランス大会(1998年6月)出場のことだろう。イラクに最後の最後で負け、W杯出場を逃したあの「ドーハの悲劇」(1993年)の体験者だけに、実感がこもった言い方だった。

  3月23日夜のNHK番組「プロフェッショナル 仕事の流儀 三浦知良スペシャル」での、三浦選手の話だ。それによると、フランス大会に出場できなかった、その

 「悔しさをバネにして」

今日まで、不器用な自分を励まし、努力してきたと言う。ブラジル「サントスFC」とプロ契約して25年目の挑戦が、ケガに悩みながらも、J2横浜FCで今年始まったのだ。自分の過去というものをいったんすべてゼロにして、一からではなく、ゼロから出発したいという姿勢には感動すら覚えた。クロアチアに移籍したのも、今の横浜FCに移籍したのも、そんな思いだったのだろう。

 規模は違うが、定年後、小生も、スパッと会社を離れ、転居、転職した気持ちと通じるものがある。三浦選手は、静岡市出身(静岡学園高校中退し、ブラジルへサッカー留学。実家は静岡市内のすし店)であるだけに、浜松市に転居した小生としては、

 「悔しさをバネにして」

という言い方に共感できた。

 ところで、静岡県内では、ジュビロ磐田から、これまた「高齢の」、同じFWの

 ゴン、こと中山雅史選手(42歳、静岡県藤枝市出身)がJ2札幌に完全移籍

した。こちらは、フランス大会に出場したが、札幌移籍にあたっては

 引退考えたことも

あったという(2009年12月29、30日付静岡新聞1面インタビュー記事)。記事によると、それでも、「ぶざまでもいい。札幌でさらに成長したい」との思いがあったからだ。のたうち回ってもいい。それが

「ぼくのサッカー人生」

と受け入れるというのだ。すごい。中山選手の場合、悔しさよりも

「ぶざまでもいい、成長したい」

というのが人生哲学なのだろう。いずれにしても、サッカーが好きであり、すべてであるということだろうか。そういうものが持てたのは幸せだと思う。

 幸せは、待っていては来ない

そんなことを思った番組だった。2010.03.24

追記。

 この番組、茂木健一郎、例の悩、いや脳科学者氏が司会しているのだが、

 今回が最後

かと思ったら、10月から本格、再スタートとなるようだ。どうも口数が少なく、元気がないと思っていたら、これだった。ただし、再スタートのときに、茂木さんが再び司会をするかどうかは、番組では明言されなかった。視聴者の反応を見て、今後判断するということらしい。やれやれ。

 プロジェクトⅩといい、この後継番組といい、最後はごたつくなあ。2010.03.24

|

« NHK、テレビ・新聞の未来を徹底生討論 ツイッターの威力にタジタジ | トップページ | 新教養科目「科学と料理」 ハーバード大・工学応用学科 世界的シェフが講師役 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/533942/47896235

この記事へのトラックバック一覧です: 「悔しさをバネにして」 プロサッカー選手、KAZUの場合:

» スライム乳の小向美奈子が関西初登場  [【ストリップ】小向美奈子が関西進出!【スライム乳】 ]
小向美奈子 京都DX東寺劇場に出演!スライム乳!緊縛も! [続きを読む]

受信: 2010年3月24日 (水) 12時51分

» 由美かおる 入浴シーンでおっぱい丸出し!乳首も! [【乳首】 由美かおる入浴シーンでモロ乳首 【水戸黄門】]
水戸黄門の由美かおる入浴シーンでズバリ乳首の映像が! [続きを読む]

受信: 2010年4月18日 (日) 06時56分

» 【NHK】 クッキンアイドルの大きなお友達に警告! 【まいん】 [加熱しすぎ!クッキンアイドル アイ!マイ!まいん!]
俺をこねこねしてくれー!禁止!クッキンアイドル アイ!マイ!まいん! [続きを読む]

受信: 2010年4月21日 (水) 10時53分

« NHK、テレビ・新聞の未来を徹底生討論 ツイッターの威力にタジタジ | トップページ | 新教養科目「科学と料理」 ハーバード大・工学応用学科 世界的シェフが講師役 »