« 現代の方舟 文字通り箱舟だった映画「2012」 | トップページ | 温暖化懐疑論への反論  »

温暖化のメリット 保健分野で効果

 物事は悪い面ばかりではない。いいというか、好ましい面もある。温暖化もしかりである。そう思わせるニュースが出ている。11月27日付毎日新聞夕刊である。

 温暖化「アフリカ内戦急増」 米研究機関予測 食料争奪戦で

という記事だ。気温が1度高い年には内戦の件数が4.5%、翌年に0.9%それぞれ増加する。だから、暑いアフリカがますます暑くなり、温暖化の今後の上昇を考えると、2030年には内戦の件数は現状より54%増加、その犠牲者は全部で40万人にもなるという。WHOの支援を受けた研究グループの試算だ。

 面白いのは、温暖化のメリットだ。温暖化対策で車の利用が減少する。すると大気汚染が抑制される。その結果、心臓病患者が減るというのだ。問題は、どの程度減少するかだが、なんと、大気汚染が今でもひどい中国では、100万人当たり年5000人の命が救えるという。中国全体では、2030年では年間500万人も救える計算だ。

 もっとも、これでは温暖化で中国はますます人口が増える結果になる。人口増加に悩む中国政府にとって果たしてこれがメリットといえるかどうか、それは別の問題だが。2009.11.27

|

« 現代の方舟 文字通り箱舟だった映画「2012」 | トップページ | 温暖化懐疑論への反論  »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/533942/46873303

この記事へのトラックバック一覧です: 温暖化のメリット 保健分野で効果:

« 現代の方舟 文字通り箱舟だった映画「2012」 | トップページ | 温暖化懐疑論への反論  »