« 10月の悪夢 全面核戦争のキューバ危機はなぜ回避できたか | トップページ | 第四の男 ノーベル賞は3人までだが »

首相の動静 9月29日 鳩山さん、立ち飲み屋をハシゴ

 ニュースがないので、何気なく、新聞の

 「首相動静」欄 9月29日

を見て、びっくりした。首相のこの日の行動が次のように簡潔に記載されていた。

 「午後6時47分 東京・恵比寿西の居酒屋「もつ焼き 縄のれん」着。松井孝治官房副長官、電通の佐藤尚之クリエーティングディレクターと懇談。午後7時03同所出発。同05分 恵比寿西の居酒屋「さいき」着。松井、佐藤両氏と会食。同33分、仙谷行政刷新担当相が加わった。午後8時34分-」

と書かれていて、午後10時03分、同所発。

 つまり、居酒屋をハシゴしているのだ。居酒屋のハシゴというのは鳩山首相のイメージとはほど遠い。案の定、10月2日付毎日新聞「酒に唄えば」欄で、鈴木琢磨編集委員がこの件を、やや立ち入って書いていた。「縄のれん」にはアポなしで、いきなり入ったという。「すぐそばの老鋪居酒屋「さいき」での会合までのほんのちょっと間があったのでふらっと立ち寄ったとか」。庶民的な肉刺し、レバーステーキを食べたという。

 わずか16分間の立ち飲み屋滞在。ややぎこちなかったようだが、居合わせた来客からはなかなかの評判だったらしい。おそらく鳩山さんにとっては、立ち飲み屋に入ったのは学生時代はともかく、政治家になってからは初めてではないか。

 こうした庶民ぶりをアピールするのは、なにも赤ちょうちんだけではない。

 鳩山総理と猪瀬(直樹)都副知事 千秋楽の升席で「只今密談中」? 

                                 「週刊新潮」10月8日号

と見開きで写真が大きく出ている。幸首相夫人も同伴。9月27日の東京・両国国技館。

この時も、幕内の取組が進んでいた時、正面の升席に突然現れたらしい。突然現れるところは、いかにもニックネーム「宇宙人」の首相らしい。「密談」の内容は、どうやら、直前に迫っていたIOC総会に出席する件について、副知事が念押しをしていたらしい。2009.09.05

|

« 10月の悪夢 全面核戦争のキューバ危機はなぜ回避できたか | トップページ | 第四の男 ノーベル賞は3人までだが »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/533942/46400319

この記事へのトラックバック一覧です: 首相の動静 9月29日 鳩山さん、立ち飲み屋をハシゴ:

« 10月の悪夢 全面核戦争のキューバ危機はなぜ回避できたか | トップページ | 第四の男 ノーベル賞は3人までだが »