« 秋の味覚、秋刀魚 その泳法と習性とは | トップページ | ネクタイ、金地にストライプ入り 鳩山首相の決意のほど »

308人+1人の怪  サンデー毎日の表紙

 見事、というほかはない。週刊誌「サンデー毎日」10月4日号の表紙になんと、今回の衆院選で大勝した民主党の当選全議員308人の顔写真が載っている。実際に数えてみたが、確かに308人、いや、中央の鳩山由紀夫氏の顔写真も入れると、

308人+1人 ?

となった。週刊朝日と並んで発売されているが、サンデー毎日の圧勝である。

 この1人は誰だ? おかしいな、と思って、「編集長後記」読んで分かった。こうだ。

 「ところで、今週号の表紙、先の衆院選で当選した民主党の全議員を載せている。そうではない人が一人います。誰でしょう。」

と結んでいた。いたずらっぽい後記だが、たぶん、鳩山由紀夫夫人ではないか、と思ってチェックしてみた。表紙の最上段中央に、確かに、幸夫人がいた。

 この後記の直前の記事は、

 鳩山幸夫人「地球に舞うファーストレディ」 夫唱婦随の日本らしからぬ「規格外」

とあったので、多分、その茶目っけなのだろう。サンデー毎日が選挙に強いことが改めて印象付けた。

 ところで、この308枚の写真を見て、おやおやと驚いた。幸夫人のような最上段中央とは、真反対の

 最下段左隅に、自民党参院議員のベテランだった、沓掛哲男(80歳)民主党衆院議員

の初当選の顔があった。比例の北陸信越ブロックで当選した衆院新人、いわば、小沢ボーイズの1人

である。驚いたのなんの。小沢ガールズと並んで、80歳「新人」の小沢ボーイズの誕生だ。旧建設省技監のなれの果てか。脱官僚政治を標榜している民主党だが、これでは「お里が知れる」。自分をこけにした自民党憎しの沓掛氏の執念には感服するが、利にさとい元官僚と言われたりもする人物をかかえ込んでも、知らん顔の民主党にも恐れ入る。

 このことを知っただけでも、「サンデー毎日」を買った値打ちがあった。確かに、こんなことも読者に、巧妙というか、それとなく知らせてくれるのだから、「サンデー毎日」は選挙に詳しいのもうなづける。沓掛氏の座右の銘は

「艱難汝を玉にす」

だそうだ。2009.09.24

|

« 秋の味覚、秋刀魚 その泳法と習性とは | トップページ | ネクタイ、金地にストライプ入り 鳩山首相の決意のほど »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/533942/46298355

この記事へのトラックバック一覧です: 308人+1人の怪  サンデー毎日の表紙:

« 秋の味覚、秋刀魚 その泳法と習性とは | トップページ | ネクタイ、金地にストライプ入り 鳩山首相の決意のほど »