« Mrs.Brain 脳科学で天才を育てるおばあちゃん、久保田カヨ子 | トップページ | ピラミッドの内部構造解明にも威力? 火山版レントゲン写真の快挙 »

波動は科学か ? オカルトか  

  今日7月5日付静岡新聞の1面トップは

 知事選きょう投開票/ 政局に影響も/ 深夜には大勢判明

であるのは、当然である。立候補者と主な公約が載っている。保守王国、静岡県が大きく変わるかどうか、県民の審判が下る。同紙社説でも

 かつてなく重い1票だ

と主張し、その理由を縷々説明して、投票を呼びかけている。静岡県知事選挙では、過去10回いずれも低調に推移している。同紙によると、この20年を見てみると、

 前回(2005年7月)=44.5%/ 前々回(2001年7月)=62.2%/ その前の

 1997年7月=41.6%

  1993年8月=35.1%(前知事の石川嘉延知事初当選)

  1990年6月=42.8%

となっている。前々回を除くと、有権者の半分も投票所に足を運んでいない。こんな状態で知事を選んでいる。民主主義の国なのだから、少なくとも有権者の過半数が投票した上で、その中の比較第1位の候補者が知事に選ばれるのが自然な形であろう。全国的にも、国政であろうと地方選挙であろうと、過半数の60%の投票率に届くことはそう多くはない。むしろ少ないほうだろう。その意味で、今回、全国的にも注目されているのだから、

 静岡県民の民度が問われている知事選

でもある。少なくとも投票率は60%は超えてほしいものだ。天気も全県的にはおおむね「曇り」なのだから、投票しやすい状況だ。

 保守王国、静岡県にどんな変化、波動が起きるのか、注目したい。

 ところで、この「知事選きょう投開票」の紙面の真下(コラム「大自在」の下)に、ちょっと気になる書籍の新刊案内広告(メタモル出版)が出ている。

 ベストセラー 波動は科学か ? オカルトか/ 「最新刊」波動を使って人生を大きく変える ! 

 「現実に効果(変化)があるものを なぜ簡単に否定してしまうのだろうか? 人生を変えたいなら、波動で人生を変えればいい。」という解説が、一段小さな活字でなされている。「あなたの波動力チェック・シート付き」である。

 この広告には、このほか、

 神か? 波動か? / 波動による分析・改善で運気は飛躍的にあがる !

  霊障も運気も科学する未来波動学/ 波動を知ると、成功する。幸せになれる。

という書籍も紹介している。もちろん、著者名も書かれている。大方の血液型性格判断は、科学的とか、科学するという表現を使っていない。それはそれでいい。科学をうたい文句にしていないのだから、ニセ科学の範疇ではない。

 しかし、この広告をみるかぎり、未来波動学なるものがどういうものかは小生にはわからないし、知らないが、はっきり「科学する」としているのが気になる。波動というような物理学の用語を巧みに使って、あたかも科学的であるかのように装って読者を信用させるようなこの種の本は、波動に限らず、最近多い。

 この本の著者が言うように、波動は科学か、オカルトか。ニセ科学かどうか。きちんと調べてみる必要はある。ただ、こうした本が「ベストセラー」になるのは、やはり社会のどこかに病んでいる部分があり、そのことが人の心の中に言いようのない不安感を漂わせているからだとみるべきだろう。裏を返せば、本来宗教が果たすべき問題なのに、その宗教がだらしがないことの反映でもあろう(このメタモル出版の広告は、7月6日付中日新聞(東海本社版)の1面真下にも掲載されている)。

 最近のニセ科学の隆盛は、結局、不安の時代の申し子

なのだ。

 もう一つ、この新刊案内の横には、別の出版社の書籍広告が載っている。

 「それでもあなたは、忘却のスープを飲みますか ? 飲まなければ来世でも愛する人を忘れない ! 魂の不滅と記憶の保持を徹底取材 !」として、

 生まれ変わりの村② 中国奥地 前世を記憶する村、84人の証言

が紹介されている。「ベストセラー『生まれ変わりの村』 第2弾 ! / あの世の構造について新たな証言を取材 ! / 「あの世に審判がないのを知って生きるのが楽になった」(第1巻アンケートより)

となっていて、どこにも、科学用語を使っていないし、また、科学するとか、科学的であることをうたっているわけではない。徹底取材による証言に基づいた本である。したがって、生まれ変わりの村が中国奥地にあるというのは、最近の医学的な知見や、一般的な現在の科学水準では考えにくいことではあるが、ひょっとすると本当で、新発見かもしれない。この場合は、証言=事実であったとしても、それがただちに真実とは限らないものの、科学的であるということをうたい文句にしていないのだから、ニセ科学本の範疇には属さない。読む人の受け止め方次第であり、どう解釈するかは自由だ。これが先ほどの広告とは、大きく違うところである。

 ただ、共通しているのは、ともに現代の宗教が人々の不安な気持ちに十分こたえていないという結果を反映した出版であるという事実だ。宗教者はこの事実を重く受け止めるべきであろう。 

 現代の宗教は、人々の不安感にこたえずして、どこへ行くのか。このままでは地獄へ行くのではないか。2009.07.05

|

« Mrs.Brain 脳科学で天才を育てるおばあちゃん、久保田カヨ子 | トップページ | ピラミッドの内部構造解明にも威力? 火山版レントゲン写真の快挙 »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/533942/45543158

この記事へのトラックバック一覧です: 波動は科学か ? オカルトか  :

» オメンコき”もち”ぃーーーー!!! [マイケル恥丘]
すごいヒマだったから試しに入ってみたら、ソッコー連れて4回ヤッて30枚もろたwww しかも最近見たAVに出てたギャルだったしwww [続きを読む]

受信: 2009年7月 5日 (日) 12時31分

« Mrs.Brain 脳科学で天才を育てるおばあちゃん、久保田カヨ子 | トップページ | ピラミッドの内部構造解明にも威力? 火山版レントゲン写真の快挙 »