« 「もうけすぎ」で経営トップ辞任 日本漢字能力検定協会 | トップページ | 浜松の街を歩けば 賀茂真淵 »

駅路 テレビはやっぱりいいドラマが勝負

 フジテレビ系のドラマ「駅路」(えきろ、テレビ静岡)を見た。平凡で長い人生を歩き、まじめで地味な男が定年を迎える。そんな人生の終点に近い駅路に到着したとき、これまで耐え忍んできた生活はもう、このへんで勘弁してほしい、解放してほしいと思い、定年後の生活を愛人と過ごそうとして妻にも知らさず、定年後のある日、黙って家を出る。その後の男の悲劇的な結末を描いたものである。原作は松本清張のごく短い短編で、脚本は向田邦子。原作は男の視点で書かれており、社会派推理作家らしいストーリーだが、テレビドラマは、さすがに向田邦子である。女性の心情を余すことなく、切なくも、哀れに、しかも、情感豊かに仕上げている。

 その秀逸のシーンがラスト。殺された男とともに近くの湖に沈んだボストンバックから、男と愛人の「愛の日々」を写した何枚もの写真が湖面にひらひらと浮かび上がってくるシーンだ。このワンシーンだけで、家出した男の愛人に対する愛情が視聴者に痛いほど伝わってくる。新聞では、こういうシーンは絶対に表現できない。テレビ映像だけができる。

 このシーンを見て、フランス映画「死刑台のエレベーター」のラストシーンを思い出した。主演のジャンヌ・モローが、写真フイルムを現像する暗室の中で、愛する男と自分が幸せそうに片寄せあっている映像が印画紙に少しずつ浮かび上がってくるのを見て、「私にもこんな幸せな日々があったのね」と言って、警察に逮捕される場面がある。映像が浮かび上がれば逮捕されることがわかっていても、それでも、幸せの日々の写真を捨てることはできなかった悲しい女の性が痛いほど伝わってきた。

 家出された男の妻(十朱幸代)の悲しみも良く出ていた。自分のこれまでの人生とは何だったんだろうということをしみじみと感じさせる好演であったように思う。庭で夫の好きなゴーギャンの絵を焼き捨てるときの妻の表情には人生の悲哀を炎の中に映し出されていて印象に残る場面であった。

 駅路とは、わが家への道という意味の「家路」の逆、家出のことだ。人生に区切りをつける家出のことである。

 捜査担当刑事(役所広司)が定年1年前という設定になっており、定年直後失踪し、家出した男の気持ちに共感しながらドラマが進行する。後半は、原作にはほとんど触れられていなかった女性の切ない愛に対する心情がよく伝わってきた。この出来上がりなら、天国か、地獄にいるかは知らないが゛、松本清張も向田邦子も満足していることだろう。

 演出のうまさが光ったドラマであった。役者を得たということもあったであろう。  2009.04.11

|

« 「もうけすぎ」で経営トップ辞任 日本漢字能力検定協会 | トップページ | 浜松の街を歩けば 賀茂真淵 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/533942/44641467

この記事へのトラックバック一覧です: 駅路 テレビはやっぱりいいドラマが勝負:

» 松本清張 駅路 結末 [ホットな話題]
駅路(松本清張TVドラマ)#1224松本清張の生誕100周年を記念してドラマ化された。向田邦子脚本なんで、1977年のNHKの話と同じかと思います。 最後の自画像(原作「駅路」)(松本清張TVドラマ) #579 今回は役所こうじ主演で、昭和天皇が崩御した時代に設定されてます。 ...(続きを読む) 松本清張 生誕100年記念ドラマ「駅路」は、今夜4/11放送劇場公開作品やNHKドラマなど未ビデオ化作品も多数ラインナップし、今回のドラマ「駅路」を原作に和田勉が演出したドラマ「最後の自画像」(いし... [続きを読む]

受信: 2009年4月13日 (月) 15時41分

» 駅路 歌 [youtube最新動画ニュース記事]
駅路松本清張生誕100年記念作品『駅路』 松本清張原作 向田邦子脚本松本清張生誕100年記念作品ドラマ『駅路』について<松本清張原作> 「駅路」 30年前に書かれた向田邦子脚本を杉田成道が脚色・演出。 松本清張生誕100年記念作品ドラマ『駅路』 出演者:役所 ...(続きを読む) フジテレビ「駅路」 (松本清張原作、向田邦子脚本)銀行を定年退職した男(石坂浩二)が旅行に出かけたまま消息を絶った。妻(十朱幸代)から捜索願が出され、ベテラン刑事の呼野(役所)が担当することに。呼野は定年を控えた自分の人... [続きを読む]

受信: 2009年4月14日 (火) 11時28分

« 「もうけすぎ」で経営トップ辞任 日本漢字能力検定協会 | トップページ | 浜松の街を歩けば 賀茂真淵 »