« 最高裁の良心は何処に? 和歌山・毒カレー事件判決 | トップページ | 「明日起きなくても不思議ではない」 東海地震説の33年 »

異色の中国映画「南京!南京!」  日本人の心の葛藤も

 南京大虐殺をテーマにした中国映画「南京!南京!」(陸川監督)が中国各地で公開されたと、4月23日付静岡新聞朝刊「GLOBAL FLASH」に掲載されている。日本軍の残虐行為に対する中国人の抵抗がテーマ。内容は想像に難くない。しかし、一日本兵の心の葛藤も浮き彫りにしている異色作だという。

 この虐殺事件については、今も、その存在や規模をめぐって議論が戦わされていることを考えると、監督の勇気ある映画人魂に敬意を表したくなる。

 日本でも、ぜひ、公開してほしい映画だ。2009.04.23

|

« 最高裁の良心は何処に? 和歌山・毒カレー事件判決 | トップページ | 「明日起きなくても不思議ではない」 東海地震説の33年 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

今晩は、以前「南京1937」という映画を小さな映画館で観ました。補助椅子も出ていました。隣が白人さんでした。
「悲しみの南京」という舞台も観ました。戦争でもうけた方の息子さんご夫妻が贖罪の意味で作られ、中国でも公演されたようです。

投稿: hitomi | 2009年4月24日 (金) 23時17分


http://morimori.menslip.com/m9o0eiu/

「んっはう!!!んっは!!!」
んな声出して喘ぐ女始めてで軽くヒいたけど
B地区ピンクだし締まりキュッキュだし今までの女の中で一番最高だったわ!!!

それにどう見てもスゲエ値段の部屋泊まってたし
高級ぽいワイン飲みまくってたし色々金に物言わせてるなーって感じ(^^;
1発で20万貰えたし言う事ねーっす姉さん!!色々ゴチでした!!!!!!

投稿: はいぱわぁぁぁああ!!! | 2009年11月10日 (火) 03時48分


http://rakuraku.nnstarterpp.net/62rkqmh/

おおおコレー!!!!!!!!!!!!!!
試しにヤってみたらソッコーで8 万 稼 げ たぞーwwwww
なんすかこの錬金術wwwwwww
就 職 先見つかんねーししばらくこれのお世話になるっすヽ(´ー`)ノ

投稿: 俺の時代キタコレwwww | 2009年11月22日 (日) 00時18分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/533942/44765645

この記事へのトラックバック一覧です: 異色の中国映画「南京!南京!」  日本人の心の葛藤も:

» 「地獄のDECEMBERー哀しみの南京ー」 [猫と薔薇、演劇、旅ファン]
地獄のDECEMBERー哀しみの南京ー」 2007年10月09日 先日の従軍慰安婦の芝居「旅人打鈴」(9.29鑑賞)よりも重い「地獄のDECEMBERー哀しみの南京ー」  嘔吐される方やうつむく観客、私たちは恥ずべき民族だけど苦しみの中からこんな作品を作ってくれたご夫妻がいる。  映画「南京1937」を数年前に観た。今回ミニー・ヴォートリンを知る。  不許可写真集の本で見たのは20年も前だろうか。試し斬りした首を持ったり強姦した女性の脇で記念写真におさまった日本の軍人..... [続きを読む]

受信: 2009年4月24日 (金) 23時19分

« 最高裁の良心は何処に? 和歌山・毒カレー事件判決 | トップページ | 「明日起きなくても不思議ではない」 東海地震説の33年 »