« 県浜松土木事務所と意見交換  せせらぎ水路 | トップページ | 北岸管理棟で静大生が佐鳴湖授業  »

2014年11月19日 (水)

佐鳴湖水質調査 2014年秋

Imgp62382014 (2014.11.19) 恒例となっている

 佐鳴湖水質調査

に、先日の好天の日曜日午前でかけた。

  写真右は、調査終了後に、開かれた

 佐鳴湖うなぎの試食会(入野漁協主催・提供)

の様子(南岸の漕艇場前)。ブログ子も試食したが、天然ウナギということで、皮に弾力があったのが印象に残った。

 ● 測定された調査データ

 水温 13.6℃、塩分 3.2パーミル。湖水の色 薄茶

 湖水のにおい 無

 pH 8.85のアルカリ性

 DO(溶存酸素) 8mg/ L  ( 環境基準 5mg/ L以上 )

  COD 10mg/ L  ( 環境基準 5mg/ L 以下 )

透視度 13cm

透明度 50cm 

  以上は、いずれも調査地点は漕艇場前でのブログ子の生データ。

 以下は、東岸の浄化槽施設付近の調査( せせらぎ水路付近 )

 COD 10-13mg/ L ( 反応時間は5分で判定 )

  生物生息の調査

 フナ25cm、スジエビ、モクズガ二、テナガエビ、チチブ(ハゼの仲間、写真)、ムツゴ

 ● 写真 南岸の漕艇場前

 Imgp62012014cod

 Imgp62002014cod

 Imgp62052014do

 Imgp62082014

 ● 写真 東岸の浄化施設付近

 Imgp62362014

 Imgp62192014do

 Imgp62222014cod

 Imgp62282014

 Imgp6232

 Imgp6234

Imgp62352014

● 過去のデータ

 11_17_2

● 新聞記事 

 2014年11月16日付中日新聞朝刊 =

11_17_020141116_2

  2014年8月19日付中日新聞朝刊 =

 11_17_1201408192

 ● 配布パンフ

  11_17_3

 11_17_4

 11_17_5

|

« 県浜松土木事務所と意見交換  せせらぎ水路 | トップページ | 北岸管理棟で静大生が佐鳴湖授業  »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/533942/60672528

この記事へのトラックバック一覧です: 佐鳴湖水質調査 2014年秋:

« 県浜松土木事務所と意見交換  せせらぎ水路 | トップページ | 北岸管理棟で静大生が佐鳴湖授業  »